インクリアは生理中に使ってもいいの?使い方に気を付ければ大丈夫

生理が終わるころになるとニオイが気になるってことよくありますよね。
生理中でもやはり気になるところです。そんなときにインクリアを使ってもいいのかどうか、調べてみました。

 

 

☆生理の終わりかけのときのニオイ

 

生理中にももちろんニオイが気になることがありますが、終わりかけのころになるとさらに気になることがありませんか?
私はやっぱり終わりかけのころのニオイが気になってしまいます。

 

服を着ていてもちょっとしたきっかけで外にニオイがもれてしまわないかと心配になることもあります。

 

それは、経血が膣内に残っているからニオイが生じてしまうんです。
剥がれ落ちた子宮内の酵素や子宮内膜、分泌液などがこの経血になるのですが、生理の間に少しずつ外に排出されるものの、膣内に残っている場合もあるんですね。

 

こうして経血が残っていると、雑菌も繁殖し、ニオイの元になってしまうのです。
こうした時に、ニオイを消そうと、一生懸命、洗おうとしますが、正しく洗わないと逆効果にもなりかねませんね。

 

 

☆そんなときにはインクリア

 

このいやなニオイを消そうと、入浴したときに、膣内を石鹸で洗ったり、必要以上に洗ったりすることがあります。
でも実は膣内というのは洗えば洗うほどに自浄作用が落ちてしまうんですね。

 

なので、膣内専用の洗浄液などを使うのが一番良いのです。

 

インクリアは膣内の環境を整えてくれるものですし、使っても膣の自浄作用は低下しません。
3日くらい続けて使うことでニオイのほとんどは解消されますし、さわやかな気分で過ごすことができます。

 

生理の終わりかけのころに、経血を洗い流すようにこのインクリアを使うと、スッキリしますよ。
ニオイが気になり始めるころから3日間続けて使ってみてくださいね。

 

 

☆生理中は使ってもいいの?

 

では生理中、出血の多い時期にも使ってもいいのでしょうか?

 

生理の終わりかけに使うことで、茶色のおりものがだらだら続くのを防止したり、生理をスッキリ終わらせることもできるので便利です。
が、生理中の出欠の多い時期にはどうでしょうか。

 

生理中に使うことは問題がありませんが、いくつか注意したいことがあります。

 

まず、トイレで使うということ。
出血もあることですから、下着を汚さないために、また布団を汚さないためにも、トイレで座った状態で注入すると良いでしょう。

 

また、タンポンを使っている場合には、タンポンをとってからインクリアを入れましょう。
一緒に使うとインクリアの効能を十分に発揮できないことがあります。
できればナプキンを使うのが好ましいとも言われていますよ。

 

そして、デリケートな部分ですから、生理中に限らなくても、清潔な手で使いたいものですね。
雑菌などの侵入を防ぐためです。
生理中は特に、膣内もデリケートになっていますから、ちょっとした雑菌が繁殖して膣炎などの原因になりかねませんから。

 

こうしたことを注意すれば生理中に使うのも特に問題がないと思いますよ。

 

生理中に使うのはどうも・・と躊躇している場合は無理に使わなくてお良いでしょう。終わりかけのころに使っても十分ニオイ対策はできると思いますよ。

 

公式サイトはこちら!

インクリア

https://www.wettrust.com/