インクリアで産み分けができるって本当?

インクリアは細菌性膣炎のケアや予防に使うジェルなのですが、これで産み分けができるって噂を耳にしました。本当なんでしょうか?

 

 

☆女の子を産むには膣内が酸性であればいい

 

男女の産み分けって神のみぞ知るって感じで、本当に難しいことなんですよね。
いろんな産み分け方法がありますけれど、科学的に言われているのは、
膣内が酸性だと、女の子の確立が高くなるというのです。

 

なぜなら、男の子精子は酸性の環境に弱いのです。酸性の膣内ではなかなか生き残るのが難しいとか。
なので、女の子精子なら酸性の膣内にも生き残り受精する確率が高くなるということですね。

 

 

☆膣内を酸性にするには?

 

では、その膣内を酸性にするにはどうしたらいいのでしょうか?

 

人の体はもともとアルカリ性なので膣内だけを酸性に保つって難しいですよね。
そこでインクリアが活躍することになります。

 

膣内ももともと酸性に保たれるようにできているのですが、酸性が強ければ雑菌を寄せ付けません。ところが体調が悪かったりしていろんな要因が重なり酸性が弱くなることがあります。そうした場合に細菌が入りやすくなるんですね。

 

インクリアはそんな膣内を酸性に保つ働きをサポートしてくれます。

 

インクリアを1日に置きに使って、3か月くらい続けると膣内を酸性に保ち、そのうえで妊活すると女の子を産む可能性が高くなります。

 

 

☆インクリアは妊娠するのに問題がないの?

 

膣の中に入れるものですから、気になる問題ですよね。
膣内を酸性に保つのは良いけれど、受精に問題があったらどうしよう・・ってところが気になります。

 

この商品の開発においても運動性試験も重ねているのですが、インクリアに精子の働きを妨げる結果は出ていないそうです。

 

公式サイトで注意書きを見ていると、逆に、避妊の効果はないので気を付けてくださいってありますね。
避妊フィルムなどを使用した後にインクリアを使うと、避妊効果がなくなることがあるので、注意が必要だそうです。
なので、妊娠するにも何の問題もなさそうですね。

 

☆インクリアで確実に女の子が?

 

インクリアで膣内を酸性に保っていれば女の子を産む可能性が高くなります。
これはあくまで可能性が高くなるだけで、確実に女の子ができるかどうかというのは
実証されていませんので、ご了承くださいね。

 

そんな確実な方法があれば、誰も悩みませんよね。

 

ただ、確率が高くなるだけなので、試してみたいという人は試してみたらいいと思うんです。
女の子が欲しいと切に願っている人には、手軽にできることなので、おススメですよ。

 

そしてもう一つ。
女の子の精子が受精しやすくなる時期が、排卵日の2〜3日前だそうです。
この時期に備えてインクリアで膣内を整えて夫婦生活をすると、女の子ができる可能性はさらに高くなるでしょうね。

 

それでも男の子だったら・・・
まあ、そこまで考えなくても良いでしょうし、それでも授かった命は大切にしたいものですね。

 

公式サイトはこちら!

インクリア

https://www.wettrust.com/